お客様の声

全てを見る

2019/01/15

こんにちは!今回は古いiPhoneから簡単にデータ移行をする方法を伝授します♪Part3!

新しいiPhoneに機種変更・データ移行をしてみよう!

☆PCをお持ちでない方向け『iCloud』を使おう!
iCloudによるバックアップと復元でデータ移行をする方法ฅ(ミ・ﻌ・ミ)ฅ
iCloudバックアップは常に"暗号化されます"のでご安心ください♪
方法としては古いiPhoneのデータをAppleのクラウドサービスであるiCloudにWi-Fi経由でアップロードし、新しい端末に復元するという手順です
今回の方法で特に注意したいことは『iCloudのストレージ容量』です!!
標準(無料)で5GBまでは利用できますが、容量が不足するとバックアップを作成できません・・・
その場合容量を追加購入するか、写真やビデオなどサイズの大きなデータをバックアップ対象から外す必要があります
とは言うものの・・・
写真やビデオの保存データが大きすぎてiCloudの容量が足りないけど、容量を月額で購入はしたくない・・・
iTunesを使えるPCも持っていない・・・でも写真やビデオはバックアップして、新しいiPhoneで復元したいという方にオススメなのが・・・
Googleが展開している、『Googleフォト』という写真・動画用のクラウドストレージサービスです♪
また、機種変更のためだけにGoogleフォトを使いたくないというのであれば
強力なデータコピー専用アプリ"ドコモデータコピー"を使う手もあります
これはドコモ製アプリですが、auやソフトバンクユーザーも利用出来ます♪

①『iCloudで旧iPhoneからデータのバックップをとりましょう』
iPhoneをWi-Fiに接続しましょう!
旧iPhoneで『設定』→『ユーザー名』→『iCloud』→『iCloudバックアップ』まで操作を進めましょう!
"iCloudバックアップ"がオンになっていることを確認します、なっていなかったらオンにしましょう
続けて『今すぐバックアップを作成』をタップするとバックアップが開始されます(*’3`b)
既に"iCloudバックアップ"がオンになっていた場合、以下の条件を満たしたときに自動的にバックアップが作成されているはずです
○iPhoneが充電中○iPhoneがWi-Fiに接続中○iPhoneの画面がロック中○iCloudストレージにバックアップ分の空き容量がある
iCloudバックアップ作成が完了したら念のためにきちんと作成されているか確認しておきましょう!
『設定』→『ユーザー名』→『iCloud』→『ストレージ管理』とタップします
続けて『iCloudストレージ』画面で『バックアップ』をタップして該当するiPhoneを選択。
デバイスの"情報"画面に移動し、前回のバックアップ日時などを確認できます♪

②『iCloudのバックアップから新iPhoneにデータを復元しよう』
新iPhoneを入手したら、iCloudにバックアップしたデータを復元しましょう!
データの復元作業は、自宅など通信が安定したWi-Fiに接続できる環境で行いましょう(*´▽`*)ゞ
まず新iPhoneにSIMカードを挿入し、電源を入れて起動します
iOS11ではiPhone機種変更時の初期設定を簡略化できる『クイックスタート』機能が導入されました!
Wi-Fiパスワードの入力などの面倒な作業を省けるので
iCloudバックアップから復元する場合は、クイックスタートを利用して
初期設定を行うことをおすすめします(*◇‘v′+艸)
手動設定も可能ですがここではクイックスタートの方法を書いていきます♪
まず、新旧iPhoneを近くに置き、新iPhoneのホームボタンを押します
新iPhoneで言語設定を済ませていない『こんにちは』画面の段階からクイックスタートを実行できます
(手動で言語設定をしたあと、クイックスタートの案内が表示されるのでそこからクイックスタートを開始しても大丈夫です)
旧iPhoneに『新しいiPhoneを設定』というクイックスタート画面が表示されるので、新iPhoneで使いたいAppleIDであることを確認し、『続ける』をタップします
新iPhoneに青い粒のアニメーションが表示され、旧iPhoneで『新しいiPhoneをカメラに向けてください』と表示されます!
円(ファインダー)の中に青い粒のアニメーションを配置するように、旧iPhoneを新iPhoneの上にかざします
または旧iPhone側で『手動で認証』をタップすると新iPhoneに表示される6桁の認証コードを旧iPhoneで入力する方法も利用出来ます!
これでAppleIDなどの情報が新iPhoneに転送されます٩( ´◡` )( ´◡` )۶
旧iPhoneに『新しいiPhoneの設定を完了』と表示されるまで、新旧iPhoneを近くに置いたままにしておいてくださいね♪
新iPhoneの画面が切り替わり、旧iPhoneのパスコード入力を求められるので、正しいパスコードを入力します
その後。タッチIDまたはフェイスIDの設定を行います!
パターンA:タッチIDまたはフェイスIDの設定が済んだら復元方法の選択に移るので『続ける』をタップします!
パターンB:ここで『続ける』が表示されず、『復元する前にバックアップをアップデート』などの選択肢が出てきた場合は、『復元する前にバックアップをアップデート』か『(日付)バックアップから復元』のいずれかを選んでタップします。
前者を選ぶと旧iPhoneでiCloudバックアップが実行されたあと新iPhoneに復元され、後者を選ぶと当該日付のバックアップから復元されることになります!

『ほかのバックアップを選択、または復元しない』を選択した場合
これを選ぶと、以下の4パターンから新iPhoneの復元方法などを選択できます!
1iCloudバックアップから復元
2iTunesバックアップから復元
3新しいiPhoneとして設定
4Androidからデータ移行
復元方法を選択した時点で、クイックスタート機能で実行できる範囲の初期設定は完了します
旧iPhone側で『OK』をタップしておきます
最後に利用規約の同意や、位置情報サービスやSiri、iPhoneの解析などの設定を画面の指示に従って済ませましょう!
ここまで進めると、復元がはじまります٩꒰ ๑′◡͐`꒱
新iPhoneで『ホームボタンを押してアップグレード』などと表示されたら指示に従います
ホーム画面が表示されたら完全な復元まであと一歩!
アプリなどが順次ダウンロードされていきますので終わるまで待ちましょう♪
Wi-Fiが切れるとダウンロードは中断されるので注意しましょうね

ということでいかがでしたか?o(*・ω・)ノ

チマチマiPhoneについて・・・詳しく書いていこうと思いますヾ(●’I’●)
では最後までお付き合い頂き、ありがとうございました~+.゚≡≡⊂´⌒つ*`ω゚)ノ彡

アーカイブ
カテゴリー一覧

店舗情報

店舗名 iPhone修理 S イオンモール和歌山店
郵便番号 〒640-8451
住所 和歌山県和歌山市中字楠谷573番地
イオンモール和歌山 2F
電話番号 073-454-6222

店舗紹介

和歌山でのiPhone修理は S にお任せください。南海本線「和歌山大学前駅(ふじと台駅)」駅直結の大型ショッピングセンター「イオンモール和歌山」の2階とアクセス抜群!もちろん駐車場も完備しております。お店のすぐ前にはスターバックスコーヒーがあります。お茶したりショッピングしている間にお修理完了!予約不要ですので突然のiPhoneの故障でも即対応!各種割引もご用意しているのでお得にiPhone修理が出来ます。「iPhoneを落として画面がバキバキに割れてしまった」「液晶パネルのタッチが効かない」「通話中の相手の声が聞こえない」等、データ消えずにお修理可能です。iPhoneの事は当店iPhone修理 S にお任せ下さい

クレジットカード・主要電子マネーOK!

使用可能クレジットカード

iPhone修理 S

PAGE TOP