お客様の声

全てを見る

2018/10/25

VIPのiPhoneは危険

日本はもちろん、世界中で大人気のiPhone。なんと、アメリカの大統領も使用しています。

 

アメリカの大統領といえばトランプ大統領。そんなトランプ大統領のiPhoneが中国の情報員によって盗聴されていたという記事が出ています。

 

米ニューヨークタイムズによると、米諜報機関によってまとめられた報告書の中に、トランプ大統領のiPhoneが中国の情報員に頻繁に盗聴されているという指摘があるそうです。さらに報告書によると、中国側はトランプ大統領を盗聴することで、トランプ大統領の思考を分析、またトランプ大統領に対し影響力を持っている人をリスト化することで、貿易を有利に進めようと考えていると述べています。

 

具体的には、トランプ大統領と親しい人物に中国当局と深い関係にあるビジネスマンを通して働きかけ、間接的に大統領に影響を与える目論見があったそうです。

 

また米ニューヨークタイムズはロシアも中国同様に盗聴を行っていると指摘していますが、こちらはプーチン大統領とトランプ大統領の関係が良好なことから、中国ほどの脅威はないとしています。

 

大統領は30日おきに新しい携帯に交換する決まりがあるのですが、トランプ大統領は不便すぎるというのを理由に5ヵ月間同じiPhoneを使い続け、以前からトランプ大統領の使用するiPhoneにはセキュリティ上の問題が指摘されていました。

 

しかも今回の問題発覚で、トランプ大統領はアメリカ国家安全保障局によって手渡された機能制限付きのiPhoneではなく、一般販売されていたiPhoneを使用していることも判明しています。

 

ちなみにオバマ大統領は、特定の人物からのメールしか受信できない特注のiPhoneを使用していたみたいです。

 

補足ですが、一般の方のiPhoneが盗聴されるなんてことはまずありえないので、この記事を見て心配になった方は安心してiPhoneを使ってください。

店舗情報

店舗名 iPhone修理 S イオンモール和歌山店
郵便番号 〒640-8451
住所 和歌山県和歌山市中字楠谷573番地
イオンモール和歌山 2F
電話番号 073-454-6222

店舗紹介

和歌山でのiPhone修理は S にお任せください。南海本線「和歌山大学前駅(ふじと台駅)」駅直結の大型ショッピングセンター「イオンモール和歌山」の2階とアクセス抜群!もちろん駐車場も完備しております。お店のすぐ前にはスターバックスコーヒーがあります。お茶したりショッピングしている間にお修理完了!予約不要ですので突然のiPhoneの故障でも即対応!各種割引もご用意しているのでお得にiPhone修理が出来ます。「iPhoneを落として画面がバキバキに割れてしまった」「液晶パネルのタッチが効かない」「通話中の相手の声が聞こえない」等、データ消えずにお修理可能です。iPhoneの事は当店iPhone修理 S にお任せ下さい

クレジットカード・主要電子マネーOK!

使用可能クレジットカード

iPhone修理 S

PAGE TOP