キャンペーン・新着情報

全てを見る

2018/11/06

2020年に次世代通信規格5Gに対応したiPhoneがリリースされるのではないかという噂がひろがっています。

 

アップルが5G対応のiPhoneにIntelの8161 5Gモデムチップを搭載し、2020年にリリースすることを検討しているとアップルの情報筋が伝えています。

 

Intel 8161チップは、スピードと効率性のさらなる改善を目指し、トランジスタ密度を上げた10nm(ナノメートル)プロセスルールで生産することが計画されています。

 

Intelは8161チップの前身モデルとして8060チップの開発中であると言われていますが、エネルギー消散の問題に対してアップルが難を示しているとされています。

 

アップルが難を示しているIntel 8060チップのエネルギー消散問題は、重大というわけではなく、Qualcommとの交渉を再開する必要はなさそうです。Intelチップ同様に、Qualcommの5GチップX50もエネルギー消散の問題を抱えていると言われています。

 

アップルはプランBとして、大手チップメーカーであるMedia Tekとも話を進めているようです。

 

2019年2月に開催されるMobile World Congress(見本市)で、中国ベンダーのOppo、Huawei、XiaomiがQualcommが5Gチップを搭載したAndroid端末を披露するのではないかと噂されています。

 

しかし、5Gのインフラ整備は2020年までは限られたものとなるため、アップルが5G端末の発表を遅らせているのにも納得ができます。

 

5Gネットワークでは、ダウンロード速度が毎秒ギガバイトクラスに達すると言われており、自動運転などのさらなる発展が期待されています。

アーカイブ
カテゴリー一覧

店舗情報

店舗名 iPhone修理 S イオンモール和歌山店
郵便番号 〒640-8451
住所 和歌山県和歌山市中字楠谷573番地
イオンモール和歌山 2F
電話番号 073-454-6222

店舗紹介

和歌山でのiPhone修理は S にお任せください。南海本線「和歌山大学前駅(ふじと台駅)」駅直結の大型ショッピングセンター「イオンモール和歌山」の2階とアクセス抜群!もちろん駐車場も完備しております。お店のすぐ前にはスターバックスコーヒーがあります。お茶したりショッピングしている間にお修理完了!予約不要ですので突然のiPhoneの故障でも即対応!各種割引もご用意しているのでお得にiPhone修理が出来ます。「iPhoneを落として画面がバキバキに割れてしまった」「液晶パネルのタッチが効かない」「通話中の相手の声が聞こえない」等、データ消えずにお修理可能です。iPhoneの事は当店iPhone修理 S にお任せ下さい

クレジットカード・主要電子マネーOK!

使用可能クレジットカード

iPhone修理 S

PAGE TOP